力士

朝青龍の甥っ子、豊昇龍の取組結果【平成31年3月場所】戦績まとめ!

平成31年3月場所、幕下7枚目まで番付を上げて来た朝青龍の甥っ子の豊昇龍!

関取昇進も視野に入るところまで上がって来ました。

またどのような相撲を見せてくれるのか楽しみです!

今場所も豊昇龍の取組結果をお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

【速報】平成31年3月場所 朝青龍の甥っ子、豊昇龍の取組結果!

 

<十二日目>六番相撲 〇豊昇龍ー魁●(3月21日現在3勝3敗)

豊昇龍は立ち合い、右に変わって右からいなすと、泳いだ魁の右前まわしをつかみ、一気に寄り切った。

魁の立ち合いの圧力を避けた注文相撲で、3勝3敗の五分まで持ち込んだ。

 

<十日目>五番相撲 〇豊昇龍ー海龍●(3月19日現在2勝3敗)

立ち合い豊昇龍は、左から張って右差しを狙うも、海龍はもろ手から突き放し、豊昇龍は肘をあてがいながら応戦する。

体が離れ、前のめりになる海龍に肩透かしを引くも残され、再び海龍のノド輪押しを豊昇龍はのけぞりながら耐える。

海龍が左を差してきたところで、豊昇龍は右から小手に巻くと、思い切った小手投げで仕留めた。

海龍のしつこいノド輪攻めをよく我慢した勝利。

 

<八日目>四番相撲 ●豊昇龍ー琴太豪〇(3月17日現在1勝3敗)

豊昇龍は、立ち合い頭から真っすぐ当って行き右四つになるも、琴太豪に先に左上手を取られ、腕を返されると、そのまま寄り切られた。

 

<六日目>三番相撲 ●豊昇龍ー琴鎌谷〇(3月15日現在1勝2敗)

豊昇龍の叔父は元横綱・朝青龍、琴鎌谷の祖父は元横綱・琴櫻で父は元関脇・琴ノ若という、血統は折り紙付きの両力士の対戦。

豊昇龍は少し遅れ気味のフワッとした立ち合い、頭を下げて下から押し上げるが、琴鎌谷もこれに応戦。

体が離れ、突きにきた琴鎌谷の右手を豊昇龍がたぐろうとしたが、それがすっぽ抜ける形となり、豊昇龍はバランスを崩し前に落ちた。

 

<三日目>二番相撲 ●豊昇龍ー木崎海〇(3月12日現在1勝1敗)

豊昇龍は、立ち合い真っすぐ頭から当たっていくも、木崎海も鋭い当たりで押し上げる。

そのまま木崎海が突き上げ、休むことなく前に走ると、豊昇龍は防戦一方、何も出来ずに土俵を割った。

 

<二日目>一番相撲 〇豊昇龍ー徳真鵬●(3月11日現在1勝0敗)

早速、幕下上位五番での取組となりました。

今日の対戦相手は、豊昇龍より約100㎏近く体重の重い徳真鵬。

豊昇龍は立ち合い頭から真っすぐ当たっていくと、徳真鵬の突き放しを喉に受けのけぞるも、相手の両肘を跳ね上げ、すかさず右差しでふところに飛び込む。

左足で徳真鵬の左足内側に蹴返しを入れた後、今度は右足で外掛け、徳真鵬はたまらず後ろに倒れた。

相手の足を内側と外側から攻めるという連続技で、技能力士っぷりを発揮した一番。

 

スポンサードリンク

(関連記事)

↓朝青龍の甥っ子、豊昇龍の取組結果【平成31年1月場所】戦績まとめ!はこちら

朝青龍の甥っ子、豊昇龍の取組結果【平成31年1月場所】戦績まとめ!

スポンサードリンク